車04

外部から異音の原因や部位が特定できないケースでは、オーバーホールで原因究明を行います。その際の修理費用は、かかった時間単位での計算になるので、ここではおおまかな時間と工賃を算出してみましょう。

一例として、標準的な1500ccコンパクトカークラスの4気筒エンジンの場合、

・エンジンの分解=約1~2日
・部品の洗浄や研磨=約2~3日
・再度の組み立て=約1~2日

と、約4日から7日の作業日数で、8,000円/時間の工賃、8時間/日の作業時間とすると、

8,000円×8時間×4~7日

で算出します。このケースのエンジンのオーバーホールにかかる金額は、

256,000円から448,000円の費用

という、驚きの出費となってしまいます。

しかも部品代はこれに含まれず別料金ということになるので、部品代は工賃とは別に請求されるということも肝に銘じておくことが大切です。

おすすめの記事